美しい日本のさくら
          画面をツリックすると800の拡大画像が表示されます。       5
161. ショウゲツ・松月
花色 淡紅紫色 花弁 21〜26枚 八重咲 大輪
八重桜の中で華麗で上品な花、
関東地方の多く栽培されている、
あまり大きくならない・京都にあるナデシコという
品種はこれに近い。
東京の荒川堤で栽培されていた品種
サトザクラの仲間(オオシマザクラ系)
162. ショーウサイ
花色 淡紅色 花弁 5枚一重咲き 中輪
イギリス人コングウッド・イングラム氏により
カンヒザクラ X マメザクラの交雑による育成品種
163. ショウドウザクラ・勝道桜
マメザクラとオオヤマザクラの雑種と推定される。
栃木県日光地方で発見される。
野生の雑種
164. ショウドウヒガン・勝道彼岸
花色 白色 花弁5枚 一重咲き
ショウドウヒガン×エドヒガンザクラ交雑種
栃木県の東京大学大学院理学研究科附属
植物園日光分園において、ショウドウザクラの
実生から選抜された品種です。
165. ジョウニオイ・上匂
花色 白色 花弁 5枚 半八重 大輪
東京の荒川堤で栽培されていた品種
花に強い芳香ある・昆虫類が多くやってくる。
オオシマザクラの栽培品種
166. ショウフクジザクラ・正福寺桜
キンキマメザクラXヤマザクラ
マメザクラ群栽培品種
167. ショウワザクラ・昭和桜
花色 白色 花弁 5枚一重咲き 中輪
エドヒガンXオオシマザクラ東京都大島町大島公園の染井吉野の実生から育成
168.シラギクカスミザクラ・白菊霞桜
169. シラクモザクラ・白雲桜 170. シラサギザクラ・白鷺
171.シラタキシダレザクラ・白滝枝垂れ桜
別名 本誓寺枝垂
花色 淡紅白色 花弁 5枚 一重咲き
原木は、盛岡市の本誓寺にある桜です。
一重咲きで枝垂れる性質があります。
エドヒガン群 栽培品種
172. シラホ・白帆
173.シラユキ・白雪
花色 白色 花弁 5枚 一重咲き 大輪
純白大輪のとても美しい桜、その名のとおり、
満開時、見事に咲く
東京の荒川堤で栽培されていた品種。
若葉が出る前に純白の花が咲くので、
白雪と名づけられました。
サトザクラ類の代表的な栽培品種のひとつです
シラユキ系のサトザクラ
174. シラユキヒメ・白雪姫
175. シロタエ・白妙
花色 白色 花弁 10〜15枚 八重咲 大輪
アマヤドリに似ているが、花柄がより短い。
花の色が名前の由来。
東京の荒川堤で栽培されていた、栽培品種
マザクラの影響がみられるサトザクラ
176. シロヤマザクラ・白山桜
177. シンスミゾメ・新墨染
花色 白色 花弁 5枚
オオシマザクラの栽培品種
178. ジンダイアケボノ・神代曙
花色 淡紅色 花弁 5〜7枚 
東京都神代植物公園にあった個体から発見した
品種各部にエドヒガンの特徴が見られる。
エドヒガン群 栽培品種
179.スイショウ・水晶
花色 白色〜淡紅色 花弁 20〜50 八重咲
 中〜    大輪  シオガマザクラに似
岩手県盛岡市の杉村氏よって栽培されている。
カスミザクラの影響がみられるサトザクラ
180. スマウラフゲンゾウ・須磨浦普賢象
花色 黄緑色 花弁50枚
フゲンゾウの枝変わりとして発見される。
フゲンゾウの花が黄緑色に変化したもの。
サトザクラの仲間(オオシマザクラ系)
181. スミゾメニオイ・墨染匂い
花色 白色 花弁 5枚一重咲き 中輪
芳香のあるはなを咲かせる。
ヤマザクラ系
182. スルガダイニオイ・駿河台匂
花色 白色 花弁 5枚 一重咲 大輪
江戸・駿河台の一庭園にあったため、
この名がつけられたといわれます。
芳香が非常に強い品種です
東京の荒川堤で栽培されていた品種
オオシマザクラの栽培品種
183. スンプザクラ・駿府桜
ヤマザクラXソメイヨシノ
花色 淡紅色 花弁 5枚 一重咲き
静岡県の国立遺伝学研究所で、、ヤマザクラの
実生苗から選抜された品種。
ヤマザクラの栽培品種
184. セキモリ・関守
185. センダイシダレザクラ・仙台枝垂桜
花色 白色 花弁 5枚 一重咲き 中輪
葉と同時に花を咲かせ、いくつも球状に花を
付けるのでボリューム満点、一重咲きながら
遠目には八重咲に見える。
原木は高知市内の
仙台屋という店の庭にあった桜ベニヤマザクラの
ような紅色の花を付ける。咲き始め、
花弁の先とふちの色がやや濃い紅色です

サトザクラの仲間
186. センダイヤ・仙台屋 
花色 淡紅紫色 花弁 5枚 一重咲き 中〜大輪
高知市の仙台屋という店にあった桜
ヤマザクラの栽培品種
187. センネンジヒザクラ・専念寺緋桜 188. センリコウ・千里香
花色 白色から淡紅色 花弁 5枚一重咲 大輪
アリアケに非常に近い
千里の先まで匂うと言われたところから付いた名
東京の荒川堤で栽培されていた、栽培品種
マザクラの影響がみられるサトザクラ
189.ソウシュンザクラ・早春桜 190. ソウドウザクラ・宗道桜
花色 淡紅色 花弁 30〜50枚 八重咲
ヤマザクラの栽培品種
191. ソトオリヒメ・衣通姫
花色 淡紅色 花弁 5枚 一重咲き
ソメイヨシノからの実生から選抜された品種。
エドヒガン群 栽培品種
192. ソメイサノギオウジギジョ・染井佐野祇王子女
193. ソメイニオイ・染井匂
ソメイヨシノXオオシマザクラ
花色 白色 花弁 5枚
伊豆大島の都立大島公園で栽培されていた
ソメイヨシノの実生から1957年に作出された。
エドヒガン群 栽培品種
194. ソメイベニ・染井紅
花色 淡紅色 花弁 5枚 一重咲
195. ソメイヨシノ・染井吉野
エドヒガンXオオシマザクラ
花色 淡紅色  花弁 5枚 一重咲 中輪
成長が早く若木のうちから花を付ける、
欠点は寿命が短く最長で100年位、病虫害に弱い
生育が早く学校・公園・道路脇に植えられている。
エドヒガン群 栽培品種
196.タイザンフクン・泰山府君
ヤマザクラXシナミザクラ
花色 淡紅色 花弁 40〜50枚 八重咲
もと東京の荒川堤に植えられていた。かなり広い範囲でされており北陸から北海道まだの日本海側に特に多く見られる
シナミザクラの栽培品種
197.ダイシザクラ・大師桜
花色 白色 花弁 5枚 一重咲き
198. タイハク・太白
花色 白色 花弁 5枚一重咲き 大輪
この種の花は、桜の中では最大級のものです
コマツナギ・クルマドメとおなじ物という説もある
日本では絶滅された品種とされ、イギリスの研究家イングラム氏の庭にあった桜を逆輸入された品種佐野藤右衛門が接木でふやした。
海外でも多く植栽されている。
マザクラの影響がみられるサトザクラ
199. ダイミン・大明 200. タイリョウザクラ・大漁桜
オオシマザクラ(早咲き型)Xカンザクラ
カンヒザクラ群 栽培品種

     ホーム  ページのトップへ  次のページへ